« なぜ、今、『ハンター×ハンター』・・・?(2) | トップページ | じわ~っと、嬉しかったりして・・・ »

ビバ!!古本屋さん!

 それは、本が手に入らなくなるなんて思いもよらない時のこと。引越しで、手放してしまったのよね~。相当量のまんがの単行本を。
 で、今更ながら読んでみたくなって、探しました、いろんな本屋さん。しか~し、見つからなぁぁぁい、と言いつつ3、4年が過ぎ。意外にも、一番近い古本屋さんにありましたshine

 FLビッグコミックス『私を月まで連れてって!』竹宮恵子(小学館)1巻~6巻

 と、ここで、いつもならレヴューをいれるのだけれど・・・思ったとおり、それも無いでした。
 まあ、そうですよね~、第1刷が昭和57年だものね~。おおっと、歳がバレるぜぃ( ̄◆ ̄;)
 竹宮恵子さんの本は、今現在、本屋さんでも古本屋さんでもネットでも、なんとなく入手困難感があるのだ。

20101110005912            携帯電話カメラモードで撮影しました

 竹宮恵子さん大好きで、『風と木の詩』『ファラオの墓』読みました。その他短編集読みました。『地球へ・・・』は、マンガ少年(?だったけか?・・・確か朝日ソノラマから出版されていて、手塚治虫さんが『火の鳥』とか連載してたり、二階堂 正宏さんが『兵隊さん物語』とか連載してた雑誌・・・)で連載されていた時にもしっかり読んでおります。その臨時増刊だったかなぁ、それで出ていた雑誌サイズの『地球へ・・・』も手放しちゃったし。
 『地球へ・・・』に関しては、数年前再度アニメ化されたときに、文庫本で購入。でも、やはりちょっと違うのですよね、私の読みたい『地球へ・・・』とは。という思いが拭いきれなかったのですが、『私を月まで連れてって!』は、そうそう、この表紙この表紙、このサイズこのサイズconfidentいいっすよ~heart04

 当時は、竹宮恵子さん、萩尾望都さん、ますむらひろしさん、高橋葉介さんなどすきでしたが、他の小学校高学年~中学生女子とは少々方向性が違ってたのは否めないぜぃ。

|

« なぜ、今、『ハンター×ハンター』・・・?(2) | トップページ | じわ~っと、嬉しかったりして・・・ »

まんがのこと」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

「私を月まで連れてって」大好きでした。
多分高校生の頃、ハマってました。
ニナちゃん、大好き^^

竹宮さんは、私も殆どの作品を持っていると思います。
「風と木の詩」は、徹夜で読んで泣きました。

マンガ少年読んでました。
私の方が、すこーし年上のようですね^^
高校の帰り道の本屋で、いつも立ち読み…。。

投稿: 篠原みさと | 2010年11月10日 (水) 15時42分

度々すみません、書き忘れました。
こびとさんの、「ふたりめのこびとさん」を
私のブログにリンクをはらせて頂きましたが、
構わなかったでしょうか?

もし、不都合があれば、はがしますので、遠慮なくおっしゃってくださいね。
それでは~♪

投稿: 篠原みさと | 2010年11月10日 (水) 16時07分

篠原みさと様

ありがとうございますhappy02
なんだか、新しいクラスメイトに声をかけてもらった
転校生のような気分ですぅ。
よろしくお願いしますですcatface

投稿: こびとさん | 2010年11月10日 (水) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1418928/37602890

この記事へのトラックバック一覧です: ビバ!!古本屋さん!:

« なぜ、今、『ハンター×ハンター』・・・?(2) | トップページ | じわ~っと、嬉しかったりして・・・ »